顔の若返り|フェイスリフトで使用するもの|肌細胞を支えてくれる
女の人

フェイスリフトで使用するもの|肌細胞を支えてくれる

顔の若返り

注射

アンチエイジングの効果

フェイスリフトは、顔の印象を確実に若く見せるために最適な施術です。顔周りだけでなく、首回りやほお、顔のパーツでは目じりなどの顔全体のたるみを取り除いて、たるんでいる筋肉や皮膚を引き上げることができます。フェイスリフトの施術では、たるみの奥の部分から確実にしっかりと引き上げていくことで、ほうれい線を薄くすることもできます。それだけでなく、ふとした時に気になる首周りのたるみも引き上げることも可能です。フェイスリフトの施術にはバリエーション豊富な施術方法が存在しているため、自分の気になる症状や予算などによって、最適な治療方法を算出することが可能です。現在人気を集めているのは、ヒアルロン酸を使った手軽な方法です。

さらにいい効果

フェイスリフトの、実際にメスを使って肌を切開する手術方法では、たるみの元とも言われている、SMAS筋膜を引き上げています。そうすることで、たるみを元の位置に近づけて、フェイスリフトを行っています。まず、SMAS筋膜というのは、皮膚の下にある表情性筋膜とも言われている膜のことです。この筋膜を引き上げることにより、皮膚や骨膜の下に施すリフトアップ施術よりも、きれいに仕上がるだけでなく、手術後の腫れも小さく済みます。他にも、フェイスリフトの手術とセットで他の美容整形の施術設けることで、さらなるアンチエイジングの効果を反映させている人も多くみられます。効果を長く保たせるためには、イントラジェンというラジオ波を使ったメンテナンスを受ける方も多くいます。