顔のリフトアップ|フェイスリフトで使用するもの|肌細胞を支えてくれる
女の人

フェイスリフトで使用するもの|肌細胞を支えてくれる

顔のリフトアップ

手鏡を持つ女の人

しわや毛穴のたるみを解消

フェイスリフトとは、顔をリフトアップさせる美容整形です。年をとると、肌のハリが少なくなることで、皮下脂肪が重みで下方向に移動します。これによりまぶたや頬が垂れ下がって、目元や口元にはしわができることになります。ところがフェイスリフトを受ければ、下がってきた皮下脂肪が持ち上げられます。これによりしわが解消され、若々しい顔つきになるのです。具体的には、しわがある部分の皮膚を、上から引っ張り、しわが十分に伸ばされた位置で他の皮膚に縫い付けて固定するという方法となっています。これにより、しわはもちろんですが、毛穴のたるみも目立ちにくくなります。肌が張った状態になるので、手触りが艶やかになり、メイクの乗りも良くなります。このようにメリットが多いので、フェイスリフトは注目を集めています。

自由度の高さ

フェイスリフトは、目元や口元のみといった顔のパーツごとに施術してもらうことができます。さらに、エラの部分や首への施術も可能です。顔やその周辺の、垂れた皮下脂肪によるたるみやしわが目立つ箇所は、基本的に全て施術対象となっているのです。もちろん、そのうちのいくつかを組み合わせて施術してもらうことも、全てのパーツに施術してもらうことも、可能となっています。そして事前のカウンセリングでは、各パーツごとに一時的にリフトアップをしてもらえます。そのためそれを見ながら、好みに合うものを選択することができるのです。この選択次第で、仕上がりの顔の様子は大幅に違ったものとなります。非常に若々しい見た目にしたり、実年齢から考えて違和感のない見た目にしたりといったことができるのです。この自由度の高さも、フェイスリフトの人気の理由のひとつです。